次世代の方々に調和と安らぎに満ちた地球をお渡しします
           

株式会社Linden

“みつばち”の保全活動について

Lindenソーシャル活動の取組Linden social

Lindenソーシャル活動の取組

株式会社 Lindenは
“みつばち”の保全活動に積極的に参加してまいります。

Lindenソーシャル活動

“みつばち”について

私たちが食べている野菜や果物の成長に、“みつばち”が大きな役割を果たしていることを知っていますか?

ミツバチは、花の蜜を集めるだけではなく、野菜や果物の果実を実らせるための受粉も行っています。
つまり、私たちが野菜や果物を食べられるのは、ミツバチのおかげと言えます。
「世界の食料の9割を占める作物のうち、7割はハチが受粉を媒介している」と国連環境計画(UNEP)が報告しており、ミツバチは生態系だけではなく、人間にもとても重要な存在です。そのミツバチが、近年、世界中で姿を消しています。日本においても大量死や異変など、様々な問題が起こっており、その原因と考えられているのがネオニコチノイド系の農薬です。ヨーロッパでは禁止されましたが、日本では規制緩和されている現状です。

そこで、Lindenではミツバチの保全活動に積極的に関わってまいります。
未来の子供達のために。
そして、地球の自然環境を守るために。

私たちのミッションOur mission

次世代の方々に調和と安らぎに満ちた地球をお渡しします

株式会社Linden